So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年9月ドイツフランス周遊11 ストラスブール(2) [2013年9月ドイツ・フランス]

ストラスブールの夕食は,このツアー最後の集団食事。
ストラスブール食1.jpg

ポロネギのポタージュ
ストラスブール食2.jpg

地ビールだった記憶
ストラスブール食3.jpg

シュークルート(とツアー食名称はなっている)
ストラスブール食4.jpg
シュークルート(choucroute)ってドイツ語でザワークラウト(Sauerkraut)
ザワーとかシューっていうのはなんとなく,塩Saltって感じ伝わりますよね。
クラウトっていうのがキャベツらしい。ということで塩漬けキャベツなんですがー。
あ,フュッセンのホテルの夕食でも食べたヤツじゃん,あれタイトルは「ソーセージ料理」とかでしたけど,添えてあったよね。しなっとしたキャベツがさぁ。あれかぁ~みたいな気持ちだったんですが~
いや~みためも味もダンチ!(古い)
ベーコンとかもうまいし!!
テンション上がるし!!!
このとき同席したツアーメンバーは理系大学院生の卒業旅行男子3人でした。
草食なのかバクバク食べていませんでした。まぁ多かったんですけれども。

で,デザートはクグロフの形をしたアイスクリーム。
ストラスブール食5.jpg

でも最後だからかフランスだからかとっても美味しかったです。
ドイツの素朴さがおしゃれ美味方向へ向かっている料理でしたw

夜道を散歩しながらホテルへ帰ります…ストラスブール06.JPG



翌朝,チェックアウトしてホテルの前に止まっているバスに乗って
みなさんが乗るのを待っていましたら・・・
窓の外をみたらツアーの男性が外でたばこを吸っていて,現地?の女性に詰め寄られている。
あ,怒られてるんだなと思った。
タバコはねー路上で吸っちゃいかんよねー。
ハワイだって70ドルとか罰金ってきいたことがあるよ~
なんて思ってたんですが・・・とくに気にもせず
デジカメチェックなどをしてバスでおとなしく待っていました。

が!!!

時間になり添乗員さんがメンバーの確認をしだしたなーと思っていたところ
突然
「フーアーユー!」

って英語?え?なに?
と思ったらなんと,さっき怒ってた(?)女性がバスに乗ってた!!!!
びびびびびびっくり!!
しかも降りない。
降りろって添乗員さんが英語で伝えるが「ホワーイ?」とか言ってる。
こっちが「ホワーイ」だよ!
運転手の男性が大声出してゲットダウンだがゲットオフ!!っていって
ようやくおりたんだけど・・・
降りるときに運転手さんが「ハバナイスデー」っていってた。
ちょっとびっくり。
これがヨーロピアンマナー?

その後,平謝りの男性のぼやきから察するに
なんかたばこ吸って怒られたときにバスに逃げたら「どこに行く」って言われて
「パリに行く」っていったらあの女性パリにいきたくなっちゃったらしい。
だからってバスに乗るなんてこえーーよ!!!
席は空いてるしいいじゃなーいみたいなおとぼけ発言をして居座る白人女性。
むかーしのウィノナライダーみたいな赤毛のショートヘアで小顔で革ジャンとか着てました。
いやーびっくりびっくり。

そんなこんなでストラスブール出発です。
たぶんゆっくりできたらいい街なんですけど,バタバタ通り過ぎる感じで残念です。
フランスのヴェネツィア満喫できず(涙)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。