So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年9月ドイツフランス周遊19 パリ(6) [2013年9月ドイツ・フランス]


ランチは,チェーン店だけど,ベルギービールだけど,食べにきたくて!
レオン・ド・ブリュッセルへ(*^0^*)
http://4travel.jp/overseas/area/europe/france-ile_de_france/paris/restaurant/10434156/tips/10654892/
paris13.jpg
paris14.jpg
ムール貝の酒蒸し(?)もベルギービールも好きなんですもん!
しかも物価高(特に外食費)のパリにて,破格の価格だと思うんですよ~
ランチのセット。
いくらだったか忘れちゃいましたが(爆)チップ込みで20~5ユーロくらいだったかな?
セットなので頼むのも簡単。選ぶのはムール貝のフレーバーとデザートだったかな。
私の大好きなベルギーフルーツビール(さくらんぼ)も頼みました。
日本でもこの赤くてかわいくてあまずっぱいけど濃いキルケ?というのかな。これ,よく飲みます。酒屋で買ったり,店で頼んだり。

となりのふくよかなおばちゃんもバクバクお召し上がりになっていました。
美味しかったし(^0^)日本にもあったらいいのにぃ~~~~好き。

15時くらいに,予定が押していることにあせりながら,退席。

昨日もちらりと立ち寄ったギャラリーラファイエットへ,今度は本気土産ショッピングにて突入!

お土産フロアでかわいいiPhoneカバーとかに目を奪われながら,
なんかね,なんでもかんでも「Paris」ってロゴが入っているのが気になる。
土産だからそれでこそなんだろうけどさ。
東京土産で「東京」って書いてあるようなイメージでしょ?
「浅草」「横浜」とかの都市名の方が近いかな?
そんなこと考えちゃったら買えなくなっちゃって。実は後悔している。
いいんだよね,かわいかったらさ。日本でも「Paris」のロゴ入りのかわいいもの売ってるしとか無駄なこと考えちゃった。いろいろかわいかったのに。
あと,世界共通で女性のお手洗いは混みますよね。ラファイエットも混んでいました。
ので。私はメンズ館のほうへ移動してメンズフロアの女性向けトイレに行ったら,個室は少ないのですが,比較的空いていましたよ。男性が外まで並んでいるのはなかなかみられない光景でした。
でも日本の素敵トイレみたいなのではなく普通~のでした。
素敵トイレもあるみたいなんですが有料でかつ超並んでいました。お金払うところに並ばないで,トイレの入り口に向かったら止められたww

ワインを購入したくて,日本でラベルを撮影して行ってたんです。
シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ グラン・クリュ
特級ですからね,やっぱりラファイエットとかで買うものかなーと思って。
そいで,お店の人に聞いてみたんですが,レジカウンターの人がワインの人を呼んでくれたんですが,その写真のワイナリーじゃないところのならあるっていうの。「うーん,そのワイナリーじゃなくても同じ銘柄のワインってあるの?おフランスでも?」(イタリアはあるあるなイメージ)と思いつつ,それを否定するような英語も話せないので,それでよいと伝えたんですが…店の奥の蔵?に消えて20分,戻らない。
忘れられたの?と思ってまたレジの人に声をかけると待っててって言われるし。
時間もないんですけどぉ。。。
結果,戻ってきた彼は何ももっておらず「ごめん,なかった,バーイ」

Σ(°д°lll)ガーン

なんかすごく疲れて。ワイン買う気満々だったのに選べなくて,お手頃価格で適当なの買っちゃった。狙ってたワインには万単位で払うつもりだったのに。
それも後悔。
フランスワインはさ~難しい。やっぱりカジュアルイタリアワインが好き。と負け惜しみ。

あとはチョコレートなんかをぼちぼち購入してラファイエットを出ました。。

フラゴナールという香りのお店に行きました。
でもそもそも日本でもこの手のお店に行かないので,どうしていいのかわからなかったのでショップをくるりと観て終わってしまった。
フラゴナールは一時東京にあったようですが日本から撤退してしまったようで,見に行きました。フラゴナールといえば,私はジャン・オノレ・フラゴナールという画家の「ぶらんこ」という絵画が好きです。フランス絵画のロココ調かわいらしい絵画の代表的な作品ではないでしょうか。なんたって私も知っているくらいですから。そのフラゴナールの絵画をイメージして香水を創った,というようなことを聞いたことがあります。ほんとかな?
ま,そんなこんなで行ってみたかったわけですw

ワインもあっていろいろ手荷物が重くなってきたので,ひとまずホテルに帰ります。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。